ボールと本屋と映画館

ネタバレ 雑な3行あらすじと、浅はかな感想

「ヴィクトリア🍾☆☆☆」

TSUTAYAレンタル、初鑑賞。

ベルリンに来て3ヶ月のスペイン人女の子ヴィクトリアがクラブ帰りに幼馴染ズッコケ4人組と仲良くなるが、、、

エレベーター内でタバコを吸ってたり、ヴィクトリアは16年毎日7時間ピアノをやってきたが挫折してカフェ勤めだったり、グループに1人はいる悪ボクサーがマフィアに銀行強盗を依頼され、ヴィクトリアも巻き添え、強盗成功からのクラブで宴!からの警官に追われて一人一人死んでいき、男とヴィクトリアがなんとかホテルに着くが男は撃たれてて死亡大金をヴィクトリアがいただいて終了。

ノーカット140分映画でたまにダレたけど楽しめましたよ。

銀行強盗で待機中の運転手ヴィクトリアが待ってる間にエンストは凍りついたり、警察に包囲されたマンションで赤ちゃんを使っての脱出とかハラハラしましたよ。