ボールと本屋と映画館

ネタバレ 雑な3行あらすじと波打ち際でチャプチャプしている程度の浅はかな感想

「プロメテウス🕷☆☆☆」

TSUTAYAレンタル、三回目。

知的生命体がある星に調査に行くと人間のような銅像があり、それは人間と同じDNAだった、、、


洞窟をスキャンするマシンがカッコ良かったり、白蛇みたいなチェストバスターもどきに殺されたり、アンドロイドがお酒にエイリアンの素?を混ぜて飲ませ隊員が強靭超人になったり、その彼女の女博士はエイリアンが産まれるのでロボ手術で強制的に取り出したり、その時のお腹へのホッチキスがリズミカルだったり、このツアー?の親玉の金持ち爺さんが唯一の生き残り超人と会うが殺されたり、超人と女博士タイマンは産み落とした蛸入道に取り込まれエイリアン誕生!で終了。

なんだかよくわからないところもあるか楽しめましたよ。


「口裂け女2🏃‍♀️☆☆☆☆☆」

TSUTAYAレンタル、三回目。

1978年岐阜であったホント?の話。

養鶏場家族、父母、美人三姉妹、長女は結婚、次女は既婚、三女は陸上部エースでポマードを付けた先輩に片想い中という状態だが、、、


長女が結婚し元彼(父の仕事のクライアント)がブチ切れ夜間に自宅襲撃、長女の部屋で寝ていた三女(その日に憧れの先輩から第二ボタンをもらいルンルン)に硫酸をかけたり、母を殺し、父に猟銃で撃たれ死亡。父が猟銃自殺したり、三女は学校でシカト気味だったり、東京に行ったが文通をしていた先輩は彼女ができたり、陸上部で仲の良かった友達2人が刺殺されたり、その葬式に帰った先輩が彼女ができた話をすると三女がブチ切れ刺殺したり、次女は新店舗店長に抜擢されるが三女を怪しんで三女の部屋で血塗れのワンピースを見つけたり、長女は妊娠し三女に毒を盛って殺し山に埋めるが美容院で次女刺殺、長女も商店街で刺殺して終了。

序盤のウッキウキからの負の連鎖が悲しく長く苦しい。しかも、そんなに誰も悪くない(長女の元カレが悪の権化で悪循環スタートだけど)そのあとは、なんとなくなんとなく悪い方向へダラダラ、ズンズン突き進むのは辛いな。ホラーを期待している人は全然ホラー映画じゃないから注意ですが面白いからセーフになりそう。

「ジョーカー🤡☆☆☆☆☆」

TSUTAYAレンタル、二回目。


営業中でチンピラに手持ち看板を盗まれ、その看板でぶっ叩かれたり、小児病棟でピエロ芸中に拳銃をゴトっと落として、人差し指でシーッポーズは笑えたり、母親はお金持ちが助けてくれると期待していたり、テレビショーに自分が司会デニーロに指名され、壇上に上がる妄想をしたり、地下鉄でボコボコにされ、思わず拳銃で三人を撃ち殺したり、幼きバットマン接触していたり、お母さんが倒れたり、バットマンの父にパパと言い殴られたり、おもむろに冷蔵庫に入ったり、入院している母を枕で窒息死させたり、家に訪ねてきた仕事仲間をハサミで殺すが小人症の人はいい奴だから何もしなかったり、デニーロの生放送中にデニーロを撃ち殺し、悪のヒーローになって終了。


傑作。

「孤高の血🩸☆☆☆☆」

TSUTAYAレンタル、初鑑賞。

昭和63年、広島でのヤクザ抗争が勃発!ヤクザと癒着してそうな役所刑事に新人松坂桃李さんがコンビを組む、、、

暗躍していた役所さんは豚の糞を突っ込まれ川沿いで発見!土左衛門の遺体はかなりリアルでしたよ。

ラスト江口洋介若頭が敵の石橋蓮司親分をパーティ会場トイレで奇襲!ドスで首を切り落とし小便器にゴトリと投げるとこはよかったよ。


「サルベージマイス🕶☆☆」

TSUTAYAレンタル、初鑑賞。

骨董品を盗んで持ち主へ返すサルベージマイス一味は仲間割れで谷村美月1人となってしまうが、広島の空手少女と組むことになる、、、

空手少女は頑張っていたけど、もう少しなんとかならなかったかなぁ、、、

「アンダーユアベッド🛏☆☆☆☆☆」

卒業写真に載ってなくても誰も気がつかないぐらい地味な高良健吾さんは学生時代初めて名前を呼ばれた千尋(西川加奈子)に恋してしまうが、、、


千尋は結婚出産するがハードDV旦那がいてしょんぼりな生活、高良健吾さんは千尋の近所に引越し熱帯魚屋を開き、毎日双眼鏡で覗いたり、卒業写真から拡大コピーして部屋に貼ったり、マネキンに同じ服、同じ香水をつけたり、家の合鍵を作ったり、盗聴器を仕掛けたり、熱帯魚屋に千尋が来るが全く覚えてなかったり、千尋にコーヒーを出しそのカップで関節キッスしたり、過去にグッピーをあげる約束はドタキャンされていたり、パンパース装備でアンダーユアベッドからのラストはDV旦那をスタンガンで気絶、高良健吾さんが絞殺。警察で事情聴取中に千尋が思い出し名前を呼ばれハッピーエンド?!


高良健吾さんがイケメン度が高いので前野朋哉さん、片桐仁さん、荒川良々さんなど個性派がやったらホラー度か増すのか?

イケメンは粘着性ストーカーでもイケメン、腐ってもイケメンでしたよ。いいなぁ、、、ずるいなぁ


話がよくできていてグイグイ引き込まれましたよ。

なぜだか?狂気な感じのせいか?浅野忠信さんの盗聴器映画「FOCUS」を思い出したよ。

「ベンジャミンバトン 数奇な運命👴☆☆☆☆」

TSUTAYAレンタル、初鑑賞。

白内障で関節ガタガタの老人の赤ちゃんが産まれ、老人施設に捨てられ育てられると、、、若返っていく


女の子と仲良くなったり、車椅子から立ち上がれたり、杖2本から1本、歩けるまでになったり、実業家の父が会いに来たり、ヤサグレ船長と仲良くなったり、太平洋戦争に出たり、中年に若返り、ダンサーになった女の子と付き合い始めたり、ダンサー彼女は事故で踊れなくなったり、ブラピの子を産んだり、若者ブラピはダンサーから離れるが、子供赤ちゃん死をちゃんとダンサーに看取られて終了。

面白い映画でしたよ。

「scoop📸☆☆☆」

TSUTAYAレンタル、初鑑賞。

芸能人のゴシップカメラマン福山雅治さんは新人二階堂ふみさんとコンビを組まされるが、、、

若手アイドルや政治家(花火をあげカーテンが開いた時)をパパラッチしたり、旧友でシャブ中リリーフランキーさんが超強かったり、連続殺人鬼の現場検証で強引に顔を撮ったり、ラストはシャブ中リリーフランキーに銃で撃たれたところを二階堂ふみが激写して終了。

福山さんが死ぬと思ってなかったからビックリしましたよ。

「カオス💉☆☆☆」

TSUTAYAレンタル、初鑑賞。

銀行強盗事件発生、犯人が停職中のジェイソンステイサム刑事を指名すると、、、

落ちは途中で爆死したはずのステイサム兄貴がお金をごっそり盗んで終了でしたよ。

主役のステイサム兄貴が途中退場するはずないからバレやすいよね。


「女優霊👻☆☆」


TSUTAYAレンタル、二回目。

スタジオで映画を撮影中に若手女優が転落死してしまうと、、、

ラッシュを見ていると昔のフイルムに上書きしてしまうことが起きて、そこには白い服の女がニタニタ笑っていたりするのだが、なんか話がつながってるんだろうけど謎過ぎて、話に入り込めませんでしたよ。

カメラマン役の若い大杉漣さんがいましたよ。



「あしたのジョー🥊☆☆☆」

TSUTAYAレンタル、初鑑賞。

原作は子どもの頃に全巻揃え何度も読み、ジョー対ホセ メンドーサごっこ(肩のアザとか)をしたぐらい思い入れがあります。

泪橋を歩きながらのオープニングテーマ、香川照之さんの丹下段平メイク、マンモス西の鼻うどん、力石のガウン、山Pの顔の整い度、伊勢谷友介さんの減量っぷりなど楽しめましたよ。ノーガード殺法が思ったより腕がブラブラしてたのが気になりましたよ。

「スペースバトルシップヤマト⛴☆」


TSUTAYAレンタル、初鑑賞。

アニメ宇宙戦艦ヤマトはなんとなく見ていた程度での鑑賞。

キムタックンのドラマみたいでしたよ。あとは、、、

「ガッチャマン🥷☆」

TSUTAYAレンタル、初鑑賞。

評判が頗る悪いので怖いもの見たさで鑑賞。

ガッチャマンスーツがかっこよかったよ、マントは好きではなかったかな。オープニングバトルはなかなかよかったよ。あとは、、、

「帝一の國👨‍🎓☆☆☆☆」

TSUTAYAレンタル、二回目。

菅田将暉さんとお父さんの模試試験の点数を言い合うシーンは爆笑でしたよ!お父さん「次、理科!」菅田将暉さん「理科!」キレキレでしたよ。

「惡の華😷☆☆」

TSUTAYAレンタル、初鑑賞。

男子中学生が好きな子の体操着を盗むところを中二病メンヘラ同級生に見られてしまい奴隷契約を結ぶが、、、

もっとコメディっぽいかと思ったがダークなかんじでしたよ。

悪の華CGが黒いマリモみたいだったよ。

主演の伊藤健太郎さんはラーメンズ小林賢太郎さんに似てたよ。