ボールと本屋と映画館

ネタバレ 雑な3行あらすじと、浅はかな感想

「よこがお🦏☆☆☆☆」

TSUTAYAレンタル、初鑑賞。

超優しい介護士筒井真理子さん出張介護宅でおばあさんの面倒しながら、ニート?な娘市川実日子さんに介護士の勉強を教えているが、介護士の甥っ子犯罪でドロドロ沼地獄へ落ちていく、、、

ホントっとメッチャいいおばさんなので、婚約破棄、職を失うとか、かわいそうすぎたり、ニート娘は尊敬を通り越して愛になり、憎悪になり、マスコミにベラベラベラベラ喋ったり、絶望感満タンの介護士は復讐としてニート彼氏を寝取ったら、もう別れていたり、ラスト、立派な介護士になったニート娘を車で轢き殺すと確信しましたが、、、よかったよ。あとは、池松壮亮さんの声が良かったよ。それでも、犯罪者甥っ子と生きていく!で終了。