ボールと本屋と映画館

ネタバレ 雑な3行あらすじと、浅はかな感想

「ワールドウォーZ🧟‍♂️☆☆☆☆☆」

三回目の鑑賞。

ゾンビが発生しブラピ一家がマンションへ逃げ込むが、、、


ゾンビの血が口に入ったブラピは、ビル屋上から飛び降りる寸前で変異する12秒を数え大丈夫と感じたり、部屋に入れてくれた優しい男はゾンビになっていたり、その息子はヘリで救助されたり、元国連調査員ブラピは若造ウイルス博士とワクチン調査に出たり、ウイルス博士は滑って転んで手に持ってた銃が暴発!頭を撃ち抜いて即死!映画史に残るマヌケっぷりだったり、イスラエルに向かうが高い塀はコーラン?みたいな歌でゾンビが惹きつけられピラミッドゾンビで塀突破民間機で逃げる民間機にゾンビ発生榴弾で墜落疾病センター到着。

ブラピはゾンビが体の悪い人は元気がないから襲わない法則を見破り、自分に薬を打ちゾンビの間をスイスイ歩いて終了。


車のフロントガラスを一発の頭突きでヒビ割り、二発目でそのまま車内突入とか、凶暴性、運動能力、スピードパワーはゾンビ映画で最強ではないかな。「ドーンオブザデッド」「28週後」とかも速いけど、瞬発力みたいのが段違いなんだよな予算の差?人間が演じると限界があるがCGだと調整できるからな。

あとは、ブラピの奥さんの声優が好きではなかったりしたが、オールタイムベストぐらい好きな映画です。原作読んでみたいなぁ。