ボールと本屋と映画館

ネタバレ 雑な3行あらすじと、浅はかな感想

「PET 檻の中の乙女🧺☆☆☆☆」

TSUTAYAレンタル、初鑑賞。

犬保護センターに勤めるヤサ男はウエイトレスに惚れるが、全く脈がないので拉致し保護センター地下室に監禁するが、、!


ウエイトレスは素足でネズミを蹴り殺したり、親友を殺したり、連続殺人鬼だったり、

保護センター警備員にバレるとヤサ男が殺害、ウエイトレスの指示で人肉を犬に食べさせたり、遺体の指紋をピーラーで削ったり、焼却炉で焼いたりボデーを透明にするが、ラストはヤサ男は喉を切られコンテナボックスにペットとされ虐待を受け続けるというバッドエンドでしたよ。

頭を使って脱出したり、マインドコントロールするとかかと思いきや、男がまともな人間で女が筋金入りのサイコパスは予想外でしたよ。