アマプラとボールと映画館

ネタバレ 雑な3行あらすじと、浅くて薄いペラッペラな感想

📕「粘膜人間🧑☆☆☆」

小説。飴村行。

 

鬼ガタイの小学生の弟にボコられた、長男次男が弟を殺そうと計画するが、、、

 

無茶苦茶な世界観で、軍人、河童が出てきたり、髑髏という拷問ドラッグ描写がグロ過ぎて読むのを止めようかと思いましたよ。