ボールと本屋と映画館

ネタバレ 雑な3行あらすじと、浅はかな感想

「キングオブコメディ🤡☆☆☆☆☆」

TSUTAYAレンタル、初鑑賞。

司会者コメディアンを目指すデニーロは有名コメディアンに認められたくて付き纏うが、、、

デニーロが大真面目に狂っていたり、同じく司会者の大ファン兼ストーカー女も最高に狂っていて、その2人が街中で大喧嘩したり、デニーロのネタテープを押し付けるように事務所に渡すが断られると別荘に押しかけたり、拉致監禁し脅迫してTVに出演したり、逮捕されたり、獄中で手記を書いたりして本当に司会者になって終了。

名司会者が本気で怒って、別荘から追い出そうとしているのに「面白いジョークだ」と笑い出すのは恐ろしいよ。

「ジョーカー」「ナイトクローラー」を思い出しましたよ。名作でしたよ。もっと早く観ればよかったよ。