ボールと本屋と映画館

ネタバレ 雑な3行あらすじと、浅はかな感想

「神様の思し召し🍐☆☆☆☆」


TSUTAYAレンタル、初鑑賞。

優秀な外科医だが傲慢な夫、おとなしめな妻、普通な娘、その旦那は天然不動産社長、問題の可愛い息子は最近、医者ではなく神父になると言い出すので外科医親父が止めようと、ヤサグレ神父に会うが、、、

外科医は神父の正体を暴くため、妻のDV、息子は障害者で自殺したい!と伝えるが自宅で会うことになり、普段仲が悪い病院の助手に妻役、天然不動産社長に障害者役を頼んだシーンが爆笑でしたよ。妻は輝きを取り戻すために学生運動に精を出したり、娘は感化されやすく宗教にはまったり、ヤサグレ神父はいい奴だが交通事故で亡くなって終了?

見ててなんだか「カメラを止めるな」を思い出しましたよ。場面が変わる時の軽快な音楽のせいか?笑えてちょっと良い話で楽しめましたよ。