ボールと本屋と映画館

ネタバレ 雑な3行あらすじと、浅はかな感想

「ジョーカー🤡☆☆☆☆☆」

TSUTAYAレンタル、二回目。


営業中でチンピラに手持ち看板を盗まれ、その看板でぶっ叩かれたり、小児病棟でピエロ芸中に拳銃をゴトっと落として、人差し指でシーッポーズは笑えたり、母親はお金持ちが助けてくれると期待していたり、テレビショーに自分が司会デニーロに指名され、壇上に上がる妄想をしたり、地下鉄でボコボコにされ、思わず拳銃で三人を撃ち殺したり、幼きバットマン接触していたり、お母さんが倒れたり、バットマンの父にパパと言い殴られたり、おもむろに冷蔵庫に入ったり、入院している母を枕で窒息死させたり、家に訪ねてきた仕事仲間をハサミで殺すが小人症の人はいい奴だから何もしなかったり、デニーロの生放送中にデニーロを撃ち殺し、悪のヒーローになって終了。


傑作。