ボールと本屋と映画館

ネタバレ 雑な3行あらすじと、浅はかな感想

「ライト/オフ🔦☆☆☆」

母親、姉、弟の家族の家に暗い時のみ何かが襲ってくるが、、、
もちろんビビリな私はライト/オン(服屋ではない)で鑑賞。
落ちは母親の意識していたダイアナという化け物を作り出していて母親自殺で終了。光が弱点なんで部屋の灯りをパチパチ消してからの攻撃になります。なので懐中電灯や蝋燭で対応したり、なんとブルーライトだと姿まで見える設定は好きです。姉の彼氏が襲われた時に車のドアオープンでヘッドライト点灯での回避は良かったよ。ダイアナはアスリートで貞子でドラキュラだったよ。