ボールと本屋と映画館

ネタバレ 雑な3行あらすじと、浅はかな感想

ラブ ミー テンガ〜♪

モテキ」☆☆☆☆★ワーナー新百合ヶ丘で鑑賞。
 ウチの近所でロケしてて、原作もドラマも知らないが見たら
、後半がダレたけどかなりおもしろくて笑えた!なんか当てた気分。
 劇場は月曜の夜の回なのに40人ぐらいいてびっくり!
 お話はサブカル系草食男子が、突然モテはじめるが・・・
 森山未來君がすごく良かった「スクールデイズ」みたいにコミカルな動きと、ダンスが素晴らしい(子供の頃から習ってたみたい)長澤まさみさんはキュート(死語?)重い女役の麻生久美子さんはめちゃキレイでリリーフランキーさんのエロオヤジっぷりも笑えた。
 あと、主人公の気分に合わせた音楽が最高!パフューム、くるり、スチャラダパーが特に好き。
 大根仁監督はちょいと注目です。
 途中で携帯画面を見るアホがいてイラッとしたよ、トイレで見ろ便所で・・・

自分のモテキはいつ来るのだろう、赤ちゃんの時に終わったのかなぁ・・・・・・それか老人ホームとかか・・・・・